*All archives* |  *Admin*

2018/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黄体機能のチェックとサポート

今日は移植後初めての診察日。

採卵と移植のときにした採血の結果をもらった。

プロゲステロンの検査だったんだね。

両方とも値に問題ないらしい。

前回移植したときはプロゲステロン値の話にはならなかったような。

今日もらった紙ももらってないし。

なんでかな?


それから内診。

内膜も卵巣の腫れも問題なし合格

プロゲステロン膣錠を入れてもらう。

明日からは自分でやらないといけない。

忘れないようにしないとね。


医師にプラノバールで気持ち悪いことを相談した。

胃薬と併用することも可能らしい。

それに別の薬を使うこともできるらしい。

だけど、ある病院の調査ではプラノバールを服用した人としていない人では流産率が服用した人の方が低かったらしい。

私が不妊治療を始めた最大の目的は流産しないためなので、これはかなり気になるデータ。

なので「気持ち悪い」を我慢して、あと1週間飲み続けることにした。


さて、次の診察は妊娠判定。

来週の金曜か土曜になった。

それまでが長いよ。

気になるよ。

だけどなるべく平常心で過ごさなきゃね。

意識せずにはいられないけどね。

今回はフライングはしないつもり。


卵ちゃん、頑張って~音譜

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。